バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

#タイ・バンコクトレードフェアー2010

今年も暑い夏だったようですが、季節は少し早いですが
2010年後半のフェーム(展示会)が開催されます
※一部でオートップOTOP(一村一品)のエリアもあります

バンコクインナーナショナルギフトフェアー
Bangkok International Gift Fair 2010 OCT
期間;10月19日〜22日(業者用)
   10月23日〜24日(一般即売会)
http://www.thaitradefair.com/2010/bigoct/

場所などは日本で言えば、東京のビッグサイトのような感じで開催されます
ご予約は下記からこの展示会への事前予約が出来ます
http://application.depthai.go.th/Fair_Registration/register/Hsearch.php?FID=156

ほぼ毎回にこの催しには参加しますが、いつも思うのですがここの展示会には
やはり外人価格が存在してしまいます
出店の費用が加味されており、2重価格になっているところが多く
また、注文のオーダー数の制限が多かったりする
また、注文後も色々とトラブルが絶えない(納期、品質面)などなど

しかし、タイの製品をまんべんなく見るにはこの展示会が効率的なので
多くの方には訪れていただきたいです

なので裏技としては、ここの展示会では商品だけを見ることに専念して
興味のある商品を扱っている製造、卸問屋などをチェックして、
その後に連絡先をに連絡して、話を詰める方が安く仕入れることができる
ケースがあります

また、この場合はもちろん自身でカーゴ、シッピングの手配などをしなければいけない
場合がありますが、でもその方が輸送コストなども安く付いたり、
様々な商品をまとめて発送できるので非常に効率的です

またこの際の決済手続きはバーツ(現地通貨)により費用対効果も上がります

その他裏技はたくさんありますが、より多くの方にタイでの仕入れを検討、
参照していただけましたら嬉しいです