バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

2015年 1月第一週

f:id:omiyainbangkok:20141231111630j:plain

あけましておめでとうおございます

と言いましても本日はもう1月7日なので、もう新年の気分は抜けていると思います

タイにいると、正月、クリスマスとい言う雰囲気は余り感じないので

1月という事も忘れてしまいます

 

本当に日本の四季の素晴らしいことに気が付きます

ここバンコクは四季はないので、年中暑く時の経つのも忘れるくらいです

ですので、少しでも日本の季節感などを失わないように気をつけています

早い方は今年の夏物の準備をしたり、春物の買い付けも本番を迎えてきているようです

今月の中旬から多くのバイヤーの方が来られたり、注文が入ったりしています

そこで、タイの祝日などのスケジュールをご連絡します

 

2月には旧正月(中国正月)がありますが、それはバンコクの多くのところにはあまり関係ないですが、中華街に近いサンペーンでは買付けは出来ない期間があります

今年は2月18日~24日のようですが、恐らく問屋さんが休みになるのは18日から数日だと思いますので、この時期にサンペーンで仕入れをとお考えの方はくれぐれもご確認をしてみてください

(私共のサービスをご利用して頂いた方は、連絡先がわかればお調べしますのでお気軽にご連絡下さい)

 

中国正月はあまり仕入れに影響しないタイですが、タイにはタイのお正月があります

ソンクラーン祭りと言われていますが、日本では「水かけまつり」と言われています

その期間は多くのお店はお休みだったり、街中が水をかけあっているので、仕入れどころではない状況です

2015年のソンクラーン祭りは4月13日、14日、15日の3日間が本番であり、平日が中心なので、この3日間は買付けは厳禁です

また、このソンクラーンの直前も街中には多くの人が買い物に出かけるので、

卸のお店では在庫不足という状況になるところが多いので、避けれるからこの3日間前後も避けたい所です

 

 

 

年始という今週のお題「年末年始の風景」〈今週の一枚今週のお題「年末年始の風景」〈今週の一枚