バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

2016年 タイ休日(中国正月、ソンクラーン)

本日は1月7日 2016年が始まりまってからもう一週間も経ちました

タイも日本とは違い年末年始は盛大には祝うムードはないですが休みボケもそろそろ取れてきている感じです。

実際にはタイは4月にタイ正月と言われる長期連休が存在します

この時期にタイに来られる方は、水掛け祭りという別名もある祝日のために、あちらこちらで水を掛け合う光景を見ることが出来ます

ですので、興味が有る方は是非各地で行われる水掛け祭りに参加してください

 

反面仕事でタイに来るにはこの時期を外して来ないと、大変な目に遭うと思います

今年のソンクラーンは4月13日(水)~4月15日(金)が日程になっていますので、この3日間を中心に、各会社、役所、個人でそれぞれ休みが設定される形になります

私の予想ですが、ソンクラーン休みの終わりが金曜日の為にその後の土日は休みにする所も多いのでは?と予想しております

ま、長期に休む工場などでは前の日曜日から8日間休むことろも出てくるのではないかと思います

 

ですので、タイへ仕事、勿論仕入れに来る人もこの期間ははずさないと行けないです

また、必然的に生産能力も落ちる時期なので、注文しているものも納期は遅くなるのが毎年恒例ですので、在庫量に不安が有る方は早めに注文しないといけないです

 

そんなわけで、気は早いですが4月のお話をさせて頂きました

 

しかし、それだけではないのがタイなのですが2月には旧正月(中国正月)というのが控えております

タイは中国ではないので影響はないと思われている方もいますが、やはり中国は世界の工場と呼ばれているので、タイだけではなく世界中に何らかの影響が出るのはこの時期です

2016年の旧正月は2月7日~13日のようですが、その時は完全に中国は止まる感じですので、原材料などを中国から輸入して生産しているタイの販売店もそれに合わせて

生産、販売が滞ることとなりますので、そのような心配をされているバイヤーさんは今の時期に急いで注文されるのをオススメします

 

ちなみに中国正月中でも当方NISSHOは平常通り営業します