バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

タイ国王のご崩御によるバンコクの仕入れへの影響

ご存じの方も多いと思いますが、先週の10月14日にタイのプミポン国王様がお亡くなりになりました。

街の中は、国王様の死に関して、一様に悲しに包まれています

国王の死去を受け、1年間の服喪期間に入った。

30日間は祭礼、イベント、コンサートや娯楽番組の放送などは控えられる。

政府職員らは1年間、喪服を着用する事が義務付けられるようです。

一般市民の多くも従っており、また外国人に関してもタイ人の振る舞いを推奨しております
また、ほとんどの民間企業は通常どおり活動しており今週からは、お店の営業は各店舗に任せられるようです(大きな騒音を出すクラブ、ディスコに関しては営業は自粛すると思われます)

 

仕入れに関しては、一般的な仕入れ先に関しては平常どおり営業しておりますのでご心配なくバンコクにお越し下さい

 

反対に衣料品関係の仕入れの方は、現在は市場が大変に混み合っているので、納期を急ぐ商品がある方はお早目の注文をお勧めします

 

また、何かご質問などがありましたらお気軽にご連絡下さい

お問い合わせ | NISSHOトレード&サポートサービス

 

 

以下、市場が混み合っている理由です

headlines.yahoo.co.jp