バンコクでの仕入れお手伝いしますーいつのまにか15年経っちゃいました

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

タイの仕入れは一体何が多いですか?タイの仕入れる商品は何がありますか?

タイでの仕入れ同行(ガイドアテンド)でよくお客様に質問をうける内容の一つに「皆さんは一体何を仕入れているのでしょうか?」と聞かれます

 

 意外とタイの仕入れというのは今では中国仕入れがとにかく多いですが、ここのタイ仕入れもかなり前から多くの方が来ています

 

其の中でも有名な仕入れ・輸入の商品を紹介します

 

一般的にはタイにはアパレル製品があり、歴史も相当長いです

 

ずっと前からタイはシルク製品、アジアン雑貨の中心的仕入れ場所で、民族系の衣料品などがありそれらの仕入れでは有名でした

 

しかし、アジアン雑貨は一部の人にしか売れない?ためか今ではなかなか苦戦しているところが多いのでは?と考えます

 

(私が考えですがアジアン雑貨は広く大きな日本の市場ではほんのごく一部であるので、流行で脚光を浴びないとなかなか売りにくい商品なのだと推測します)

 

反面、タイのアパレルでの仕入れの対象はタイで作っているとは言えない商品が特に動いていると思います

 

特に一般的にはTシャツなんかはタイの商品はとても独創的なデザインが多く、

また品質がいいといわれているので中国製品のよう大量に画一的な商品とは違い人気があるのは有名です

 

最近ではロックティー、バンドティーなどが流行っていたのでその需要は平年にくらべ2倍以上売れていました(毎年はそれなりに需要がありました)

 

また、どこかのサイトでの宣伝が功を通したのか、「OUKY」というTシャツが有名になっていて需要が追いついていない時期がありました

※ここのTシャツは生地がビンテージのように仕上がる可能が持ち味のTシャツです
なので毎回の色の一定性がないのが特徴です 多分ここのお店は仲間割れして似ているようなTシャツを販売しているところもあるようです

OUKYのTシャツのご注文のご希望の場合はこちらまでご連絡ください

 仕入れ買い付け代行のNISSHOトレードサービス

 

 他に有名なものといいますと、シルバー製品が歴史があり有名なタイ輸入品だと思います

シルバーといいましても中でも需要があるのがシルバーアクセサリーになります

f:id:omiyainbangkok:20090109134749j:plain

この画像はあるシルバー卸のお店の画像です。シルバーを販売している多くのお店の商品が撮影禁止のために参考の画像はあまり多くないですので貴重な画像です 

f:id:omiyainbangkok:20090109135209j:plain

 

シルバーと言っても、タイには少数民族のシルバーアクセサリーやクロムハーツのようなメンズ中心のシルバー925のアクセサリーが有名です

 

シルバー製品はタイに製造の技術があるためか、以前から日本で販売されているシルバーーアクセサリーは多くがタイのものらしいです

 

 ここ数年間は中国人・韓国・台湾・香港のバイヤーもとても多いです

またシルバー製品に関してはオリジナルのOEM制作もでき、其のために必要な形の作成も1000B~(3000円くらい)と割安感があるので、デザインを重視するところはオリジナルの作成に勤しんでいる所も多いです

 

あと、ここはタイですが何故か?インディアンジュエリーの製品が多いのも有名です

 

なぜ?タイでシルバーアクセサリーというのは宝石のジュエリーも盛んなので、シルバセクサリーもその良い影響を受けているのだと思います

 

 

 

仕入れで有名なものには革製品があります

これこの間見つけた270バーツの牛革財布

革製品はやはりタイの得意である、ハンドメイドの部分が少ないくないのでその分は中国輸入に対抗できる一つだと思います

 

また、タイ輸入の醍醐味であるオリジナル作成(OEM)が比較的に簡単にできる仕入れアイテムのために、多くの方が仕入れに革製品を求めてこられます

単純に牛革の革製品のベルト、カバンを財布は一般的ですがその他の流行でクロコダイルの革製品・ワニ革ヒマラヤン、エイの革製品、サメの革製品、オーストリッチの革製品、蛇の革製品、トカゲの革製品などなど革の種類は様々あります

しかし上記の皮となると日本に送ることが革の種類もあります

特にワシントン条約で決められた商品に関してはサイテス(CITES)が必要なワニ革などに関しては仕入れ先(工場)で作成できないところがあるので其の時は私共にご相談ください

クロコダイル、エイ革などなど様々な革で製造できます

他にもいろいろタイ輸入の商品はありますが、タイの仕入れの主な特徴としては、中国輸入より小ロットで仕入れる事ができるのと、それに伴い其の小ロットを生かしてのオリジナル商品の需要が高まっています

 

其の最大の理由としては、日本の通販において、アマゾン(AMAZON)の比率がとても大きくなり、、アマゾンの中で売っていき、中国輸入の価格の競争の蟻地獄から抜け出したいというセラーが増えているためです

 

しかし、タイだけではなくどこの仕入先でも、簡単になにもないところからオリジナル商品を作り出すにはそう簡単にできないです

 

最初は失敗が多いかもしれませんが、それを乗り越えて行くことで新たなブルー・オーシャンが見つかるのだと思います

タイ仕入れ、タイ輸入のご相談なら⇒ 15年の経験のNISSHOトレードへどうぞ

 

その他、様々な仕入れの商品がありますので、なるべく多くの商品を紹介できたらと思います