バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

巨大な古着倉庫

 

バンコクは現在 雨季の真っ最中であります

そのため毎日の天気には敏感になっています

 

今日も雨かーー

嫌だなあなんて なんて愚痴を言いながら過ごしています

 

それはそうと、なかなか機会がなかったり、全部スタッフに任せていたので

一度も行ったことがなかった大きな古着屋さんに行って来ました

 

と言いますのは最近時に感じるのが、タイの古着に関する問い合わせが

多なって来ている気がしたので視察も含めて行って来ました

 

(古着もそうですがいまはロックTシャツ&バンドTシャツが特に売れていますねええ)

 

 

チャトウチャックの古着屋を遡ると来ましたここにたどり着くようです?

多くの人は「倉庫」と呼んでいる巨大なビンテージ、古着の

保管所、兼売店であります

 

沢山のベールが置かれていて

写真のようにカテゴリーはそれぞれ書かれています

 

ビンテージデニム、ヨーロッパジャケットなどなど

見る人が見れば宝の山なのかあ?なんて考えながら

 

今回はお客さんがミリタリー物が中心でしたので

色々なミリタリー系をロンクルア市場含めて見て来ました

 

ここのシステムは色々国から集めた古着を一度パキスタンバングラデシュ?などで

カテゴリー分類をしてベールにしてタイに持って来ているそうです

 

これだけ輸入すると価値はどの程度なのかなああなど考えながら

新規に増床した建物の中を見ながら、品定めをして来ました

 

f:id:omiyainbangkok:20170620171038j:imagef:id:omiyainbangkok:20170620171044j:image

f:id:omiyainbangkok:20170620171117j:image

f:id:omiyainbangkok:20170620171123j:image

f:id:omiyainbangkok:20170620171128j:image

f:id:omiyainbangkok:20170620171135j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

バンコクの空港から新たな交通機関

おひさしぶりに更新させていただきます

私どものニッショートレードは相変わらず日々頑張っております

そんな中バンコクは嫌な季節がやってまいりました

 

それは「雨季」がやってまいりました

場所や時間帯によりますが、膝くらいまで水につかることは珍しくないです

なので荷物の輸送に関しては、余裕を持った計画が必要ですね

 

それはそうと、バンコクには2つの空港があるのはご存知ですか?

一般的にメインのスワナプーム空港(バンコク空港)

格安航空会社専用のドンムアン空港があります

 

このドンムアン空港からバンコクの中心部にシャトルバスの運行が開始されたので

お知らせいたします

バンコクはタクシーが安く台数も多いので一番便利ですが、安全面や言語の問題から

このバスの運行はさらに便利になると思います

※特に女性1人でのタクシー利用はあまりオススメられないので

 このバスの運行は嬉しい方も多いと思います

 

f:id:omiyainbangkok:20170529152834j:image

 

 

A3バス

ドンムアン空港⇔ディンデーン⇔プラトゥーナム⇔ラーチャプラソン交差点⇔ラチャダムリ⇔ルンピニ公園

 

特にこのバスはアパレル仕入れで有名な

プラトゥナームにも止まるので、仕入れの方には便利であると思います

 

 

A4バス

ドンムアン空港⇔ヨマラート交差点⇔ラーンルアン⇔パンファー⇔民主記念塔⇔ワット・ボーウォンニウェート⇔カオサン通り⇔サナームルアン(王宮前広場)

 

 

運賃は一律50バーツです、運行時間は午前7時~午後11時までとなり

ドンムアン空港乗り場はターミナル1は6番出口の近く、

ターミナル2は12番の出口近くとなります

 

以上ですが格安航空券でバンコクへ来るときでも便利になって来ましたね

 

でもでも、雨季に関しては避けることができないので

それを考えた買い付けスケジュールを用意して下さね