バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

*仕入れの季節は?

タイでの仕入れに適してい季節はいつ?頃なんだろうと
ふっと思うときがあります

特に年中意識していませんが、やはり目的とする
仕入れの商材により得意な季節が存在すると思います

一般的に考えられているタイ雑貨、アジアン雑貨に関しては
仕入れることは出来るし、年中同じ商品を売っていると言うのが
タイの仕入れに関しての魅力であると思います

私は他に初めて来たのが、今から約17年前なのですが、
そのときから同じ物を売っている所は山ほどあります
(時代の流行に流されずにコレを出来るのはすごいことだと思います)

タイのアクセサリー、宝飾、シルバーなんかは季節的なトレンドは
ありますが、やはり年中仕入れることが出来る商材だと思います
(形や材質の季節感はあるので、多少は変わりますが年中仕入れは可能です)

一番季節感が重要なのはやはりアパレル関係だと思います
タイは常夏の国なので、一番の売れ筋は春夏物なんだと思いますが
それは意外と通用しないところもあります

その理由はというとタイは世界中の国の人が来ているので
日本の季節とまったく反対の商材もあり、それらは
年中販売しています
(日本が夏の時でもその反対の冬の季節もあるので、一概に
夏物ばかりとはいえません)

例えば、ストール、スカーフのお店は年中ストールばかり
販売しており、生地の質感は多少は季節を意識しているところは
ありますが、季節、天候を意識して商品替えをしているところは
少ない気がします

そのように、仕入れの季節の変化は特に意識して仕入れる
必要は無いようです