バンコク仕入れ担当者のブログ(NISSHOトレード&サポートサービス)

タイ・バンコク現地の事務所から、日本からのバイヤー、買い付けのサポートサービスを提供しております。お問い合わせご希望の方は  http://www.nisshotrade.com/    のお問い合わせフォームからご連絡ください

オリジナル製品作製

おはようございます

11月も中旬になりました

早いものですね 今年の終わりも刻一刻と近づいています

小売の方はこれからが本番!ですね

年末のセールに向けてバンバン気合を入れて頑張ってください

また気が早い方は来年の商材に向けて動きだしているのもこの時期のようです

来夏の水着だったり、2月のバレンタインだったり、勿論アパレルの春物だったり直前ではなかなか準備が難しい商品の準備に取り掛かっているかたも増えてきました。

 

其の中でやはり独自のオリジナル製品を作成する場合は、今からでも早くは無いので準備は進めないと行けない時期だと思います(春夏もの)

オリジナルにこだわる方には、やはり他のお店、WEBサイトとは違い商品を売りたいというテーマを元に作製されると思いますが、其の傾向はネット販売では顕著に見られます

とくにショピングサイトのAMASON(アマゾン)では仕入先が同じで、同じ商品の場合は誰でも登録して同一のパージ内で販売出来るシステムなので、必然的に価格競争に巻き込まれます

購入者には有利なシステムですが、販売者には少し厳しい現実が日々起こっています

そこでオリジナルの製品開発というテーマをもって買付けに来ているバイヤーさんが増えてきているようです

慣れている方は、バンバンとオリジナル商品を作製、注文して買える方もいますが

また独自のブランド、オリジナル製品を作ったことがない未経験者にはハードルが高い?と感じている方は多いのではと思います

 

幸いここタイでは中国に比べるとオリジナルの製品が作りやすい環境にあるので、初心者はのかたは是非挑戦してみてください

そこでなぜタイがオリジナルの製品が作りやすい環境にあるかといいますとタイは市場での買付けの商品は手作りの物が多いので製造しているところは慣れているという環境だからだと思います

また、オリジナル製品に関してはどの程度売れるかは判断が難しいので、なるべく少ない量で作りたいという意思に適しているからであると思います

 

(反面、お店は安請け合いで依頼を受けるところもあるので注意です)

オリジナル製品といいましても様々なスタイルが有ると思います

例えば、既成の商品に自分のタグをつけるだけのオリジナル製品(タイは特に自分の商品に対しては商標権を主張するところは限られるのでOEMでの製造)の方法や

自身のアイディアの基づくデザインでのオーダーメイドなどがあります

後者はハードルが高いように感じますが、自分のデザインを何らかの方法で伝える事ができれば比較的に容易だと思います

たとえば、既成の商品に一部を改良したり、サイズ自体をかえたりするだけでオリジナルになるのでその辺を汲みとってくれるお店を探すことで大きくオリジナル製品の作製に近づくと思います

 

ただ、其のお店探しをする時点ではそれなりの具体的なアイディアを持って探すのが近道だと思います

 

皆さん頑張ってみてください

 

タイ 仕入れのお手伝い

おかげさまで タイ バンコクで11年の実績 仕入れ 買付け 総合サービス/タイバンコク11年の信頼/NISSHOトレード&サポートサービス